トップページ > 障がい者に関すること > 日常生活自立支援事業について

日常生活自立支援事業

生活に不安をお持ちの高齢者や障がい者の方をお手伝いします。

どんな人が利用できますか?

認知症の高齢者や知的障がい・精神障がいをお持ち方等で、日常生活を送るうえで、必要な福祉サービスの利用等について自分一人の判断で行うのに不安のある方。

利用者イメージ

どんなお手伝いをしてくれますか?

福祉サービス利用のお手伝い+日常的なお金の出し入れのお手伝い大切な書類等のお預かり

利用するといくらかかりますか?

契約前 専門員による訪問・
相談・支援計画作成
無料です。
契約後 生活支援員による
援助
1回1時間まで1,200円

※1時間を超える場合は30分ごとに400円いただきます。

※この他生活支援員の交通費(実費)をいただきます。

※書類等の預かりサービスを利用される場合は、貸金庫の利用料(実費)をいただきます。

※生活保護を受けている方はご相談ください。

お問い合わせ
新発田市社会福祉協議会 日常生活自立支援担当
【平日/8:30~17:30】
TEL.0254-20-0022

  • 外出支援サービス
  • 意思疎通支援事業
  • 日常生活自立支援事業
  • 成年後見制度に関すること
  • 資金貸付・相談
トップへ戻る