トップページ > 高齢者に関すること > 住民参加型在宅福祉サービス 生活応援団

住民参加型在宅福祉サービス 生活応援団

暮らしの中のちょっと困ったことを地域のみんなで支え合い、応援します。
生活応援団

生活応援団とは、日常生活上の「ほんのちょっとした困りごと」で、誰にでもできる簡単な内容をお手伝いするボランティア団体です。

利用について

●利用できる人
高齢や障がい、ひとり親世帯などで福祉の手を必要としている方
●利用できる日時
土・日・祝日・年末年始を除く、平日の8:30~17:30まで
●利用料金
年会費 500円
活動にあたっては1時間あたり550円

利用するには

  • ●新発田市社会福祉協議会へご連絡ください
  • ●「会員」として登録後、利用可能
  • ●担当がお伺いして困りごとをお聞きし、日程を調整した後、お手伝いに伺います
  • ●申し込みからご利用までは2~3週間かかります(即日の利用はできません)

活動をおこなう人は

  • ●「地域の方のために何か活動したい」という気持ちを持ったボランティア
  • ●専門的な知識や技術は持たない
  • ●60代、70代の会員が中心
  • ●登録をしているボランティアのうち、2~3名が交代でお手伝い

こんなお手伝いをします

  • ●買い物の代行
  • ●掃除
  • ●雪かき
  • ●洗濯
  • ●草取り
  • ●病院のつきそい
  • ●ごみ出し
  • ●お話し相手

※身体介護や移送は不可

お問い合わせ
新発田市社会福祉協議会 生活応援団担当
【平日/8:30~17:30】
TEL.0254-23-1000

  • 介護保険について
  • 介護保険サービス紹介
  • 生活応援団
  • ふれあい・いきいきサロン
  • 在宅給食サービス事業
  • 日常生活自立支援事業
  • 成年後見制度に関すること
  • 資金貸付・相談
  • 管理運営施設について
トップへ戻る