トップページ > 障がい者に関すること > 外出支援サービス

外出支援サービス

移動支援事業

サービス内容

ガイドヘルパーが視覚障がい者を誘導歩行して、社会生活を送るために必要な外出や社会参加などをお手伝いします。

※『通勤・通学』・『営業活動などの経済活動に係る外出』・『通年かつ長期にわたる外出』は除きます。

利用対象者

新発田市内に居住する視覚障がい者で、移動支援が必要であると認められた方。

利用料金

原則として、サービス料金の1割が自己負担となります。ただし、世帯の市民税の課税状況等により、利用者負担額の上限があります。また、移動に伴う交通費等は利用者負担となります。

利用手続

市役所社会福祉課に申請して移動支援事業受給者証の交付を受け、当会との利用契約後にご利用いただけます。

リフトカー運行事業

サービス内容

障がいなどの理由で電車やバスなどの公共交通機関を利用するのが困難な方に対して、通院や日常的な外出、行楽・余暇活動などの外出の手助けとして、リフト付きの福祉車両を使って行われる有償の福祉移送サービスです。

利用対象者

身体障害者福祉法第4条に規定する身体障がい者、その他肢体不自由、内部障がい、知的障がい、精神障がい等の障がいを有する方。介護保険法第19条第1項に規定する要介護認定を受けている方、第2項に規定する要支援認定を受けている方。

※他者の介助なしでの移動が困難で、単独で公共交通機関を利用が困難な方。

利用料金

年度会費・・・2,000円

利用料金・・・1キロ80円(移動支援事業併用の方は、1キロ60円となります)

利用手続

社会福祉協議会に申込み、会員登録後ご利用いただけます。

お問い合わせ
新発田市社会福祉協議会 外出支援サービス担当
【平日/8:30~17:30】
TEL.0254-23-1000

  • 外出支援サービス
  • 意思疎通支援事業
  • 日常生活自立支援事業
  • 成年後見制度に関すること
  • 資金貸付・相談
トップへ戻る